2019(平成31)年度 年間スケジュール(予定)

 

 

清掃活動
日付 活動名称 活動場所
2019/06/09

(終)海とふれあいプロジェクト

大橋公園

2019/06/30

水辺とふれあいプロジェクト(締切)

馬島

2019/07/15

海とふれあいプロジェクト

中原海岸

2019/09/08

水辺とふれあいプロジェクト(締切)

馬島

2019/11/10

水辺とふれあいプロジェクト

馬島

2020/01/13

海とふれあいプロジェクト

櫓山荘公園

2020/03/08

水辺とふれあいプロジェクト

馬島

2020/03/20

海とふれあいプロジェクト

大橋公園

自然体験
昆虫講座
日付 活動名称 活動場所
2019/04/20

(終)「昆虫に学ぶ」シリーズ①

ほたる館

2019/05/18

(終)「昆虫に学ぶ」シリーズ②

ほたる館

2019/06/15

(終)「昆虫に学ぶ」シリーズ③

ほたる館

2019/07/20

「昆虫に学ぶ」シリーズ④

ほたる館

2019/08/04

「昆虫に学ぶ」シリーズ⑤

ほたる館

2019/09/07

「昆虫に学ぶ」シリーズ⑥

ほたる館

2019/10/05

「昆虫に学ぶ」シリーズ⑦

ほたる館

2019/11/16

「昆虫に学ぶ」シリーズ⑧

ほたる館

2019/12/21

「昆虫に学ぶ」シリーズ⑨

ほたる館

2020/01/18

「昆虫に学ぶ」シリーズ⑩

ほたる館

2020/02/15

「昆虫に学ぶ」シリーズ⑪

ほたる館

2020/03/21

「昆虫に学ぶ」シリーズ⑫

ほたる館

昆虫ブース
日付 活動名称 活動場所
2019/04/14

(終)春の山田の森フェスタ 昆虫ブース出展

山田緑地

2019/05/19

(終)きゅうでんプレイフォレスト 2019

山田緑地

昆虫採集
日付 活動名称 活動場所
2019/07/20

夜の昆虫採集(ライトトラップ)

山田緑地

2019/08/03

夏の昆虫採集

山田緑地

昆虫その他
日付 活動名称 活動場所
2019/06/16

(終)カブトムシの人工蛹室づくり

うおゼミ

色々な鬼ごっこ と クッブ体験会
日付 活動名称 活動場所
2019/05/19

(終)きゅうでんプレイフォレスト 2019

山田緑地

2019/08/18

色々な鬼ごっこ&クッブ体験

山田緑地

2019/10/13

色々な鬼ごっこ&クッブ体験

山田緑地

2019/12/01

色々な鬼ごっこ&クッブ体験

山田緑地

2020/02/02

色々な鬼ごっこ&クッブ体験

山田緑地

プログラミング体験
日付 活動名称 活動場所

-

未定

 

その他
日付 活動名称 活動場所

2019/07/09(火)

食を通してSDGsの視点から取り組む 男女の自立支援セミナー

 ムーブ

 

平成31年4月14日(

春の山田の森フェスタ 昆虫ブース出展(活動報告)

山田緑地の大会議室にて昆虫ブースを出展しました。身近な昆虫の生体や映像、PC昆虫クイズ、昆虫玩具や書籍などを取りそろえ、多方面から昆虫に親しめる構成としました。親子や友達同士で昆虫クイズにチャレンジしたり、未就学児を中心に昆虫玩具で思い思いに遊んだり、各々にあったやり方で、無理なく気軽に昆虫と触れ合っていただきました。昆虫に興味を持ってくれる方が少しでも増えたのであれば幸いです。

 

【日時】 平成31年4月14日()9時30分~16時00分

【場所】 山田緑地(小倉北区山田町)森の家 大会議室

 

 

平成31年4月20日(

「昆虫に学ぶ」シリーズ① 春の身近な昆虫たち(活動報告)

「昆虫に学ぶ」の第1回目は、昆虫繁栄の秘密や、私たち人間との関わりあいについてを皆で学びました。昆虫よりもあとに現れた恐竜が絶滅したにも関わらず、なぜ昆虫は生き残り繁栄を続けていけるのか。地球の汚染が進む中で、私たちが今後も昆虫と共存していくためには何をしていくべきなのかを考えました。また、春の身近な昆虫として「ナナホシテントウ」を取り上げ、「卵」「幼虫」「蛹」「成虫」の各ステージの生体を虫眼鏡やルーペを使って観察しました。「ツチハンミョウ」についても取り上げ、その不思議な生体について紹介しましたが、参加者からは驚きの声が上がっていました。参加者の皆様が、何かを感じ考えるキッカケの場になったのであれば幸いです。

 

【日時】 平成31年4月20日()14時00分~16時00分

【場所】 北九州市ほたる館

 

 

令和元年5月18日(

「昆虫に学ぶ」シリーズ② 幼虫を観察しよう(活動報告)

「昆虫に学ぶ」の第2回目は「幼虫」がテーマでした。私たちの身近にいる様々なタイプの幼虫を題材として、皆で考えながら実物に触れたり映像で確認したりしながら、幼虫および昆虫についての理解を深めました。幼虫達が繰り広げる数々の不思議で面白い行動や生態を説明すると、参加者からは驚きや感心の声が上がっていました。参加者の皆様が、何かを感じ考えるキッカケの場になったのであれば幸いです。

 

【日時】 令和元年5月18日()14時00分~16時00分

【場所】 北九州市ほたる館

 

 

令和元年5月19日(

きゅうでんプレイフォレスト 2019(活動報告)

山田緑地で開催された「きゅうでんプレイフォレスト2019」において、「目指せ!昆虫博士!」と題した昆虫ブースの出展と、「わくわくどきどきいろいろな鬼ごっこ&クッブ」と題した体験会を実施致しました。朝から雨がパラついたりと天気が心配されましたが、その後天気は大きく崩れることなく最後まで持ちこたえ、来場した多くの親子連れに楽しんで頂くことができました。お越し頂きました皆様、ありがとうございました。また、学生さんを初めとしたボランティアスタッフの若い力にもお手伝い頂き、私たち自身も刺激を受けながら充実した時を過ごすことができました。関係者の皆様、大変お疲れさまでした。

 

【日時】 令和元年5月19日()10時00分~16時00分

【場所】 山田緑地(小倉北区山田町)

 

 

令和元年6月9日(

海とふれあいプロジェクト 海岸周辺清掃(活動報告)

お天気にも恵まれる中、戸畑渡場周辺で清掃活動を行いました。「海ごみゼロウィーク」に重ね、参加者はブルーサンタの衣装をまとい活動しました。1時間あまりの活動で、約23kgの散乱ゴミを回収しました。ご参加頂きました皆様、ありがとうございました。海洋に漂うプラスチックゴミの問題がニュースなどでも取り上げられているこの頃ですが、この活動を通じて皆様に何かを考えて頂けるキッカケとなれば幸いです。

 

【日時】 令和元年6月9日()10時00分~11時00

【清掃範囲】 北九州市戸畑区 戸畑渡場周辺   

 

 

令和元年6月15日(

「昆虫に学ぶ」シリーズ③ カブトムシの人工蛹室づくり(活動報告)

今回はカブトムシの人工蛹室づくりにチャレンジして頂きました。カブトムシは本来であれば土の中で蛹室を作り蛹になるため、蛹自体を間近で観察したり触ったりしたことのある方は少ないと思います。親子で力を合わせてスポンジを慎重に加工し、カブトムシの蛹から羽化までの状態を観察するための人工蛹室を作成しました。苦労して作成した人工蛹室に生きた蛹をいれると参加者も嬉しそうでした。蛹は各自に持ち帰っていただき、観察を続けて頂くことになります。なかなか見ることのない蛹の姿形や、神秘的な羽化のシーンをじっくり観察して頂きたいです。参加者の皆様が、何かを感じ考えるキッカケの場になったのであれば幸いです。

 

【日時】 令和元年6月15日()14時00分~16時00分

【場所】 北九州市ほたる館

 

 

令和元年6月16日(

うおゼミ(小倉魚町の得する街のゼミナール) カブトムシの人工蛹室づくり(活動報告)

北九州ESD協議会様からの依頼を受け、「うおゼミ」にてカブトムシの人工蛹室づくりを実施しました。参加された皆様が、身近な昆虫である「カブトムシ」との触れ合いを通じて、生物多様性について考えるキッカケとなったのであれば幸いです。作成した人工蛹室には生きた蛹を入れた状態で持ち帰って頂きました。小さな命の成長過程をじっくり観察して頂けることを願っています。

 

【日時】 令和元年6月16日()13時00分~15時00分

【場所】 北九州ESD協議会(魚町3-3-20 中屋ビル地下1F)

 

 

令和元年7月9日(火

食を通してSDGsの視点から取り組む 男女の自立支援セミナー

ムーブフェスタ2019市民企画といたしまして、講師に瑠璃ズキッチン代表の濱田龍介氏を迎え講演会を開催致します。食を通してSDGsの視点から取り組む男女の自立支援キッカケ作りを、カレーの食材などを通じてお話し頂きます。参加費は無料ですが、事前申し込みが必要です。詳しくは下の案内チラシをご覧ください。

 

【日時】 令和元年7月9日(火)19時00分~20時30分

【場所】 北九州市立男女共同参画センター・ムーブ 5F 企画ルーム1

 

ダウンロード
20190709セミナー.pdf
PDFファイル 7.3 MB